4月10日は交通事故死ゼロを目指す日

みんなで守る交通ルール

みんなで防ぐ交通事故

 

毎年、多くの人が交通事故により死傷しています。

このような中、平成20年1月に交通安全に対する国民の意識を高めるため、新たな国民運動として、「交通事故死ゼロを目指す日」を設けることとされました。

 

 

◇◆ 平成29年4月10日(月)  交通事故死ゼロを目指す日 ◆◇

 

 

  • 子どもと高齢者の交通事故防止

*交通事故死者数の約半数が高齢者です。横断歩道を渡る時は左右の安全を確認し、夕方からの外出は、反射材用品等や明るい目立つ色の衣服を着用しましょう。

 

 

  • 自転車の安全利用の推進
  • 自転車は車道が原則、歩道は例外
  • 車道は左側を通行
  • 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
  • 安全ルールを守る

○飲酒運転、二人乗り、並進の禁止

○夜間はライトを点灯

○交差点での信号遵守と一時停止、安全確認

  • 子どもはヘルメットを着用

 

 

  • 飲酒運転の根絶

*飲酒運転では、死亡事故率が跳ね上がります。少しのアルコールでも脳はマヒ状態!

飲んだら絶対に運転してはいけません。

 

 

  • シートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

 *自動車に「安全な座席」などありません。一人ひとりの意識を変えて、全席で着用しましょう。

 

 

平成29年4月10日は「交通事故死ゼロを目指す日」です。みなさん一人ひとりが、交通ルールを守り、交通マナーを実践するなど、交通事故に注意して行動することによって、交通事故をなくしましょう。

研修センターに行ってみよう!

場所は簡単!ひとことで言うと、津の免許センターにあります。
免許センターのエレベーターを使って4階!

施設の利用

  • どなた様も無料でご利用頂けます。
  • 月曜日から金曜日:個人、団体が利用できます。(団体は予約が必要です。)
  • 日曜日:個人が利用できます。
  • 休館日:毎週土曜日、祝日、年末年始
  • 開館時間:午前9時30分~午後4時30分
  • 1団体の利用人数は16人まで、研修時間は2時間30分ですが、ニーズに応じて変更し受け入れます。